読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

季節の変わり目とソフトボール

寒暖の差が激しいこの頃




昨夜、帰りの電車でしんどさと闘っていたのですが、




悪い予感は的中。

喉からの風邪をひきました( ´Д`)





病院からもらった余りの薬があったのでそれ飲んだらだいぶマシになったのですが、



季節の変わり目で毎回風邪をこじらせる自分が情けないです笑




あと統計ゼミはどうだったのだろう?






 



そういえば研究室対抗のソフトボール大会が再来週に控えています



そのためにもフィジカルコンディションを整えないといけませんね







それではまた明日

右手の小指

が言うことをなかなか聞きません

 

 

というよりむしろ小指が痛いです

 

なぜかはわかりませんが。

 

 

 

 

 

 

 

小指が痛いと困ることがあります。

 

 

・EnterKeyを押す時に微妙に痛む

 

 

・腕立て伏せするときに右手に違和感を感じ続ける

 

 

・基本的に小指が痛い

 

 

 

痛くてうれしいのは筋肉痛だけですね。

 

 

 

そういえば昨日後ろで新井が体にいいと言いながら野菜ジュースを1リットル飲んでました。

 

 

ちょっと理解しがたかったけど、果たして野菜ジュースの効能は?

野菜ジュースを飲めば、野菜を食べるのと同じ効果がある!? - マイクロダイエットネット(microdiet.net) -

まあ添加物が入っている飲み物が体にあまりいいわけがないと俺は思っています。

 

ただ、飲むことで健康になったと思い込むことで本当に健康になるみたいですしひとそれぞれですな!

プラシーボ効果

 

 

 

 

そういえばつい先ほど、猛スピードで一つ冬のインターンのES(今日締め切り)を書き終えました。

昨日書くつもりが色々あって終わらず、今日の12時提出のところを12時ぴったしに提出しました。

多分逆に目立つ

 

 

あとB4による中間発表前に向けたゼミがこの後あります。

それまで少し手持無沙汰だったのでブログを簡単に更新しました。

 

 

 

 

今日のお昼は何食べよう・・・

後期一発目のゼミがありました

研究室の同期が虫歯になったと騒いでいました。

 

自分はご飯を食べたら歯を磨かずにはいられない病にかかって早12年

朝なんか起きたら歯を磨いて、朝飯たべた後も歯を磨いたりもします。

となると、1日最低4回は磨いてますね。

 

ふと考えてみました。どれだけ自分は歯ブラシを銜えていたかを。

 

1回の歯磨き、自分は大体2分=120秒くらい(3分は磨きすぎと言われた)を目安にしているので

 

12年×365日×4回×120秒=2102400秒

 

 

 

中々ピンとこない数字ですが自分がいかに歯を磨いてきたかが分かります。

 

おかげで人生で一度も虫歯になったこともありません。

 

 

別にそこまで歯磨きが好きなわけではないですけど、

「もうこれから歯を磨くな!」と言われたら、食後とか特に変にソワソワして集中力が低下し、いつかはストレスに耐えかねて髪も歯が抜けるかもしれません。

 

歯磨きは大事。

 

 

さて、今日は研究室のゼミ1回目が終わりました。

各自が自分の研究に活かせそうな英著論文を選択し、それをメンバーに紹介するといった形で隔週ペースで行います。

 

ここ最近は論文読むよりもひたすら実験方法の検討ばかりやっていたので、久々に論文を読むとなかなか疲れます。

 

が、12/9に中間報告書(大体20000字)のようなものを提出しないといけないので、後で大変なことにならないように今のうちから対策しないとね。

 

 

あと、研究室の仲間も一緒にブログを始めたので覗いてみてください。

 

千葉さん

http://kchibamas.wixsite.com/kchiba

 

新井

araitomohiro.hatenablog.com

 

それでは今日はこのへんで。

ブログ、始めました。

こんばんは!!

 

横浜国立大学の大学院に通うものです。

 

入学してから半年が経ち、長いと思っていた学生生活も残すところ1年と半年となりました。

 

思い返せば色々な人と出会い、たくさんの経験をして今現在の自分があるのですが、残念なことに「色々」「たくさん」という言葉で片づけてしまうばかりで、その時々の細かい記憶というのは簡単に浮かび上がってこないのが実際のところです。

 

 

とまあ少年期よりも頭が固くなってしまったこともあり、とりあえず備忘録的なものを始めて、残り少ない学生生活をしっかりと文章に留めようと思い立ちブログを開設しました。

 

くわえて研究室では、名ばかりですが「ネットワーク管理者」という立ち位置なので、微力ではございますが、こういうところでも活躍しないと、お前は何をしていたんだと言われてしまいそう、というのも危惧してます。

 

なので、一人でも多くの方に読んでいただけるとうれしいと思っています。

 

本日は以上。